ギターの弦について | Lotustorks

2020/07/18 13:00

どうも、Lotustorksの吉川です

今回はうちの製品のANTI ACCIDENT TUBE

をご紹介します。

これはザックリ説明するとギターの弦を

切れにくくするアイテムです



パッと見はもう春雨にしか見えませんが

使い方はギターに張る前の弦に

チューブを通してもらいまして



後はそのままギターに張ってもらえば

出来上がりです。

仕組みはすごくシンプルで

単純に弦とブリッジが摩擦する部分を

チューブで保護する、という感じ。



この製品ができたのは随分 前になるんですが

Lotustorks初期の初期の初期は

いろんなパーツを一緒に考えてくれてた

ギタリストがいまして、彼からもらった

アイデアなんです。

なんでもこのチューブ

かの有名ギタリスト Stevie Ray Vaughan

(スティービーレイボーン)

自作して自らのギターに装着してたんだとか!

だかしかし どの市場を調べても売ってないので、レイボーンフリークたちは

みんな自作している、との事だったので

「これ製品化できないかな?」

が最初のきっかけなわけです。


弦に対して適正サイズを選んで

経費削減のため 自らカットして(くぅぅ)

試作を繰り返して製品化したのが

このANTI ACCIDENT TUBEです



僕自身ギタリストではないので

自らの感想を書くことができないのが何とも

もどかしいのですが、複数のギタリストから

好評をいただき、ありがたい限り!


最初は「ギター弦は6本だから6個入りかな?」と思ってたんですが

いざ6個入りで梱包してみたら

あまりにも「ちゅん」な見た目になってしまい、悩んでいたら

某家電会社の社長(シンガー&ギタリスト)の

「オレなら20個くらいガサッと入れて売る」

という豪快な意見を思い出し

今の形になりました。


このような本当にいろんな方々の

アイデアや意見が製品化に繋がるという

のを若輩者ながら感じておりますっ


ギタリストの方々

「1〜2弦が切れやすい」

「なぜか4弦がすぐ切れる」

等のお悩みがあれば、ご検討くださいませませませませませ!!


Lotustorks 吉川


ANTI ACCIDENT TUBE ギター弦保護アンチアクシデントチューブ
Lotustorks instagram
Lotustorks Twitter
Lotustorks