物事を上達させるには | Lotustorks

2021/07/03 13:00

ども。
製作担当の中西です。

今回は自分の経験からくる音楽の話について、
推察も踏まえながらお話しさせていただきます。


プレイヤー側視点で考えた時に、
音楽というものを不思議に感じることが多々あります。

私の中で最も不思議に感じてしまうのは、
過去に練習した曲を
ふとした瞬間に思い出して弾いてみた瞬間ですね。

やべえええええ懐かしいいいいいい

こんな曲なら何年前に演奏した曲でも大概覚えています。
記憶が完全ではないにしても、
少しやれば指が勝手に思い出してくれるといった感覚です。

一方で
これは練習しなきゃという考えから演奏した曲、
そうした『義務感』にも似た動機で弾いていたものに関しては、
まぁ思い出すのも不可能
と言っても過言ではありません。

あれだけ練習したのになぁ
と少し寂しくも感じますが、
そんなものなのだと思います。

この現象に心当たりがあるのは
何も私だけではないはずです。

どんなことでも上達するには
継続や練習などなど、
様々な要素が必要です。

ですが冒頭でお話しした
脳機能的な限界(?)のことを考えると、
人それぞれの資質のようなものに則したやり方、
これを追求することも重要なように感じます。

その積み重ねこそ
一瞬のステージで光る気がしてなりません。

要するに何事を修めるにしても
好奇心を育てること
が大事なのだろうと
身をもってつくづく感じます。

よく言いますよね。

好きこそ物の上手なれ

Lotustorksの製品は、
あくまでもそのような『好き』が
加速するお手伝い的存在です。


ではまた。

Lotustorks instagram
Lotustorks Twitter
Lotustorks