カッコいい音楽とはなんぞいや。 | Lotustorks

2021/07/31 13:00

ども。
製作担当の中西です。

今回はド直球で音楽についてお話しします。
初めにお断りしておきますが、
正直に申し上げて今回のテーマは
まだまだ私の中で『コレ』という答えがあるわけではありません。

と、言うより
なんでもかんでも定義付けすればいいものではないのは
火を見るより明らかです。

カッコいい音楽とは
永遠に議論されたり、
個々人で回答を持っていたり、
論ずること自体にそもそもの意味などないようなことかもしれません。

そういった前提に立った上で
現在私が考える『カッコいい音楽』の一側面とは、
否が応でも心が揺さぶられてしまうもの
です。

本当は『心が勝手に踊りだすもの』と書こうと思いましたが、
こう言ってしまうとスローテンポのピアノソナタなどが必然的に例外となってしまうので、
揺さぶられるものとさせていただきました。

自分の中でカッコいい音楽を聴いていると、
ついつい
たっ、たまらん!
と感じてしまうことがあります。

これは何も技量や構成のみに偏った話ではなく、
トータルでそう感じてしまうことです。

ついつい
そう感じてしまうのです。
このカッコいい音楽というのを言語化するのは
なんとも難しいものです。

みなさんが考える
カッコいい音楽。

どのようなものでしょうか。


ではまた。

Lotustorks instagram
Lotustorks Twitter
Lotustorks