今年も今年とて | Lotustorks

2021/08/28 13:00

こんにちは Lotustorksの吉川です。
いやぁ昨年に増して
全くもって 夏らしくない夏ですね。
個人的には人生でこんなに夏らしくない夏は
初めてかもしれないです。

まずミュージシャンとしては
本来 夏といえば、
いい言い方かはわかりませんが
夏は 結構な稼ぎ時なわけです。
日本中で大小問わず様々なフェスやライブが
あり、夏はとにかくライブをしまくる
というのが定例だったのですが
今年は(も)とにかく
ライブが無い。。
自分はミュージシャンとして そもそも
超多忙な売れっこ ではないのですが
それでも夏から秋にはたくさんの
演奏現場があり、生の実感と言ったら
大袈裟かもしれませんが
それに近い感覚がある夏が、、
今年の夏の演奏現場は2〜3本と
見事にスケジュール スッカスカなわけです。。という事で財布もスッカスカす。
ステイホームを楽しもう!
なんて言っていたブログも過去に書きましたが、ここまでくると流石にキツいですよね。。
元々 ばりばりインドアなタイプなので
日常 家でジッとしてるのは
通常運転なのですが、
それは週末の演奏あっての日常なわけで、
さすがに実質20連休みたいな夏になると
もう、謎の夏でしかないわけです。
そもそも今やる音楽の意義は?とかまで
考えてしまう始末。

とはいえとはいえ
もう10年近く駆け抜けてきた(つもり)
上京してからの音楽人生
改めて 向き合い方を考える時間
と思って過ごすしかないですね。
(去年もこんな事言ってた気もしなくもないですが…)
なんだか 音楽(音楽業界)の
本来 見えてしまってはいけない部分も
見えてきてしまっているようにも感じる
今日このごろ。
ある意味 レアかもしれないこの現状。

世間では半ば強行で開催されたフェスも
いくつか ありますが
それでさえも賛否が生まれ
なんともいえない後味が残ってる。
というのが個人的な印象だったりするわけです。
今後どうなるのか、いちプレイヤーとしても
Lotustorksとしても目が離せない世の中に
なってしまいましたね。
今はただただ 堪える を しましょう。

なんだが、愚痴みたいなブログになってしまい すみませんっ
とはいえ、自分のような中堅もしくは
それより下にいる必死系ミュージシャンの
苦労語録を残しておくのも
意味なくはないかな?
と思ったので 残させていただきます。
生きてこそ!

Lotustorks 吉川

Lotustorks instagram
Lotustorks Twitter
Lotustorks